blog

彼岸花

毎日歩いている場所に、赤い「彼岸花」がポツポツと咲いており、

昨日までは無かったのに・・・。

やっぱりお彼岸の時期だからな~と思ったり・・・。

 

彼岸花」を子供の頃、綺麗だ~と言っていたら家族にあまり良く言われなかった事を思い出し、「彼岸花」を調べて見ちゃいました!

 

何と「彼岸花」は、お彼岸の時期に咲くからあまり好まれないのではなく、

毒を持っていて、以前亡くなられた方が、まだ土葬されていた時代に

その遺体を土の中で、生物から守るためにお墓の周囲に「彼岸花」を植えていたそうです

 

昔の人の知恵ってすごいですね!

ただ、触ってしまったから毒で危ない!のではなく、口にしてしまう事で影響がある、そして

少し口にしてしまったから危ないというほどのものでは無いようです。

ただ、地中にいる小動物にとっては危険な花だったようです。

 

お墓を守る花、それが「彼岸花」だったようです!

 

ちょっと「彼岸花」のイメージ変わりましたね!